×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

スタイルシート(CSS)レイアウト

Home > スタイルシート(CSS)について目次 > スタイルシートの定義について

スタイルシートの定義について

classセレクタ

前項【スタイルシートの記述】で外部スタイルシートの作成が出来たと思いますが、今の状態はすべてのページのすべてのタグに適用されている形です。 ホームページをつくっていく上で、【ある一部分は●●したい】とか【すべてのページにおいてこの部分は●●したい】等が出てくると思います。

そのような時に使うのが下記【スタイルシートクラス】です。

HTML側

<タグ class="クラス名">〜</タグ>

css側

.クラス名

クラス名は任意です。

idセレクタ

また【id】<タグ id="id名">〜</タグ>もありますが、こちらはページ内に一度しか使用できません。利用方法としてはレイアウトを決める際に使用します。(当サイトのレイアウトにも使用)

指定サンプル

例えば、ある一部分だけ色を青くしたい場合(前項で利用したcssファイルを利用してます)

クラス名は【.blue】としました。

a{
  text-decoration: none;
  color: red;
}

a:hover{ text-decoration : underline; }

.blue{
  color: blue;
  text-decoration: none;
}
-----------------------------------
<ul>
<li><a href="●●.html">リンク</a></li>
<li class="blue"><a href="●●.html">リンク</a></li>
<li><a href="●●.html">リンク</a></li>
</ul>

Home | 目次 | Page Top

無料サーバー
お薦めサーバー
ネットショップ
CMSブログソフトウェア

サイトマップ