×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

SEO/検索エンジン対策

Home > SEO/検索エンジン対策について目次 > キーワードについて

キーワードについて

【Yahoo】【Google】などの検索エンジンの上位へヒットさせるには,,,【キーワード】はかなり重要なウエイトを占めています。取りあえず初歩的な部分についてだけですが、これだけでもかなりいけると思います。

<title>タグについて

HTMLの<head>〜</head>の間は記述内の最初の方にありますよね。

検索ロボットにとってこの部分は非常に重要な部分です。<title></title>のタイトルタグ部分はIEなどのブラウザのタイトルバーに表示されるほど重要な部分です。

検索エンジンはページの内容を満遍なく収集しているのではなく重要なポイントを中心に巡回します。そういった意味で、<title></title>のタイトルタグ部分は大切なポイントになりますので、まず始めにあなたのサイトのタイトルを見直してみて下さい。

また、タイトルは検索エンジンのロボットのみならず人間の立場からも重要ですよね。もし検索結果で貴方のサイトが上位に表示されても、人を引き付けるようなタイトルでないと訪問者は逃げてしまいます。検索エンジンにも人間にも魅力的なタイトルを時間をかけてつくりましょう。

例えば、商用サイトの場合によくタイトルに【店名】を使いますよね。

仮に店名がとってもお洒落な横文字(英単語)だったと仮定します。検索エンジンで検索する場合【店名】で検索する人がいるでしょうか?英単語を入力する人は全体の何%でしょうか?すでにそのお店を知っているお得意様だけですよね。

貴方のサイトは【店名】とか【固有名詞】だけになっていませんか。100ページ分全部ページタイトルを【店名】とか【固有名詞】に統一していませんか?ページのタイトルには十分な時間をかけましょう。

ワンポイント

キーワードアドバイスツールプラス アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録

Googleキーワードツール

Home | 目次 | Page Top

<body>タグの直後について

検索エンジンのページ評価はHTML内のテキスト要素のみを参照します。

ページの見栄えのよさにこだわって画像/FLASHをベタベタしていませんか?(もちろんある程度の見栄えは訪問者からしてみても必要なのですが・・・特に商品を扱っているようなサイトならば当然・・・)SEO対策という点で考えると、テキスト要素の方が重要度が増します!

基本的な考え方は【.<title></title>タグについて】で述べたように、本文中に如何に的確なキーワードを埋め込むかがポイントとなります。また、【<title></title>タグについて】のところで紹介しましたが、<body>タグの直後も検索エンジンのロボットからしてみれば重要な部分になるみたいです。

<body>はココから本文が始まりますよ〜という事を表します。よって<body>タグの直後にも適切なキーワードを埋め込みましょう。

<body>タグの直後に文章を記述した際のレイアウトはページの1番上に表示されてしまいます。いくらSEO対策だからといってココにベタベタと記述するのは見た目にもあまりよくありません。特に商用サイト等でデザインを重視しているサイトならなおさらですね。ですから実際のデザインとのバランスを取りながらよ〜く考えて下さい。

ワンポイント

Home | 目次 | Page Top

本文・メインについて

本文にもキーワードをうまくちりばめましょう!っというのも、本文中に同じキーワードを何十回も埋め込んでも全く効果がないからです。 検索エンジン側から見ればとても不自然で軽視されるようです。

キーワードの比率は検索エンジンが重要視する項目です。キーワードの比率とは簡単にいうとHTMLファイル内に記入されている文章内に、キーワードが何個あるかという事です。この比率が高ければ高い程、検索エンジンはそのページがキーワードに関連する内容としてより高い評価をします。しかしながら、キーワードをページ内にだらだらと記入したりする事は明らかにスパム行為で逆に検索結果から除外される事もあるみたいです(最悪の場合)。

ページ全体のイメージを崩さない程度に気持ち多めに、またキーワードの間隔をあけたりしながら文章を書く事がBESTです!

ワンポイント/おさらいです

Home | 目次 | Page Top

見出しタグ<h1>〜<h6>について

<h1></h1>等のタグは、文章や各セクションのまさしく【見出し】をつくる為のタグです。

<h1>から<h6>までありますが、とりわけ<h1>は1番上の見出しなので、SEO対策上も重要な要素となります。検索エンジンのロボットはこのタグを重要視します!

HTMLの本来の正しい文章記述の基本構造は【見出し<h1>→段落<p>、見出し<h2>→段落<p>、見出し<h3>→段落<p>・・・・といった感じです。

また、この<h1>タグはページ内に1回しか使えないので(もちろん別のページにはまた使えます)、あなたのページの内容をよく考えて、重要なキーワードを埋め込みながら【見出し<h1>〜<h6>】タグを使いましょう。

ワンポイント

Home | 目次 | Page Top

キーワードの強調について

あなたのサイト内で、あなたが重要とする部分や単語は<b>タグ等で強調していませんか?

つまり、あなたが訪問者の目をそこに引き付けたくてやっている作業なのですが、実は検索エンジンもこのHTMLのタグで強調された文字を重要視しています。

よって、あなたのサイトの各ページで重要となるキーワードを強調しておきましょう! かといって、これもやりすぎは駄目ですよ。

強調を意味するタグ一例

Home | 目次 | Page Top

無料サーバー
お薦めサーバー
ネットショップ
CMSブログソフトウェア

サイトマップ